読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

和歌山 古座川 2日目は子連れタンデム2艇でカヌー

f:id:chizukichizuki:20160725094534j:image

朝5時ごろにちょっとした土砂降り。私が外に出てた水着を取り入れるために動いたら、ポピーが起きてしまって、夫は散歩に行かざるをえなくなってすみません。

 

曇り、小雨模様の中、みんな朝は7時に起きて、軽くパンを食べつつ、ウェットスーツに着替えて車で出発!川遊びを思い切りやるには、ウェットですな。

自分の20年前のウェットスーツが入らなくてびびった。夫協力により、なんとか入ったー(^^;;。

 

古座駅中の観光協会で受付。Iちゃんが、ウェットスーツで駅舎に入ることにちょっと衝撃を受けてたけど、もはや当たり前になってる私。

わが家は4人でタンデム2艇で10000円なり。ポピのライフジャケットは500円。

 

●カヌーへの持ち物
箱メガネ
ゴーグルやシュノーケル
おにぎり
お菓子
ドリンク
エビ編み
すまほ


明神橋までタクシー、2200円程度。スタート地点の水がとても綺麗なので、簡単なレクチャーを受けた後は、しばらくえび釣りしたり、流されたりして遊ぶ。
もちろんポピーも行きまっせ。暑いので、水浴びさせたら震えてた。

f:id:chizukichizuki:20160725094655j:image

 

今まで、四万十川と古座川で計5回ほどカヌーした中で、今回は一番快適なお天気。暑すぎず、照りすぎず、体力消耗が少ない。ウェットがない人達は、川遊びはちょっと寒かったみたい。

f:id:chizukichizuki:20160725094827j:image

見たこと無いくらいの、すんごい大きな鯉にはびっくり。河岸には蟹もたくさん。

飛び込み岩前で、お腹も空いたので、おにぎりを頬張り。

今回のハイライトは、大人もビビる飛び込み岩で小3こーちゃん飛び込んだ事。

小さな方で飛び込んでいたら、

f:id:chizukichizuki:20160726091833j:image

お父さんが勇気を出して大きな方で飛び込んだ。
「こーちゃんもあっち飛んでみる!」って。。
上まで行ったら、降りて来るのは危ないから飛ぶしかないよ、と言い聞かせ、連れて行ったらすぐ飛んだ。あっぱれ。

f:id:chizukichizuki:20160726091742p:image

その後、河口近くの海からの風もきつくなく、順調に遊んで到着14時位。着替えてAコープで買い出し。
お風呂に行こうかと話をしてたけど、なんだかんだで時間も無いので、一枚岩に戻る事に。

一枚岩前で、子供達はまた着替えて、川遊び。大人は料理や釣りやら。

えび採取に効くとタクシーのおっちゃんから聞いた「いったおからと味噌を混ぜた団子」を、Iちゃんと作る。

f:id:chizukichizuki:20160726092013j:image

どんだけえびが採れるだろうか〜〜とワクワクしたが。出汁入りおからや味噌で作ったからなのか、そもそもえびが少なかったからか、あまり威力発揮せず。小魚は寄ってきてたけどね。

夜ごはんは、トマトソースのパスタとサラダ。水に浸けておいて、茹でるのは1分で済むという水パスタで作りました。

エビの素揚げ、うまー。

f:id:chizukichizuki:20160726092053j:image

f:id:chizukichizuki:20160726092136j:image

夜は、全員でヘッドライトを装着してエビハンター体験。私はめちゃ楽しんでたけど、1年生のよし君と共同作業で何匹かエビゲット。(コーキはちょっと拗ねてたようだけど)
他の皆も楽しんでたようで、よかった。

 結局、お風呂は行かず。

f:id:chizukichizuki:20160726092223j:image