読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

映画に行けないから

アナと雪の女王。さつきが「●●ちゃん、見に行ってんて。すごい面白かったって。私もいきたいなー・・・でも、行けへんよね・・」と言ってます。そらそうやね。行きたい、そらよくわかる。おかあさんも、いきたい。ちょっとかわいそうになってしまった気持ちをぐっとこらえ。。

わがやはよっぽどでない限り、映画はDVDレンタルで見る事にしてまして。。。。
キャンプやらスノボやら、そんな事にお金を使うので、エンタメにはあまりお金かけないって決めてるのーー。ごめんね、さつき!!

で、そんな話をうやむやにしながら、ふと、さつきと本屋に入る機会があり。

大好きなLaQコーナーの横に、アナと雪の女王コーナーが。

「あーーー、思い出させてしもたーー・・・」と思ったのもつかのま「おかあさん、この本さっちゃん、よめる?」と聞いてきたさつき。

そうか、その手があったかーー!と、何種類か並んでいた本をチェック。
すると、ありました。小学3年生でも読める、全部ふりがな付きの本が!
最近は、歴史漫画やドラえもんシリーズにはまっていたさつきに、なかなかいい感じのボリュームの小説!

「さっちゃん、本ならお母さん、買ってあげる!」と即買い。

そして、さつきは、2日で読了。
日曜に、家族でスケートボードしにわざわざ自転車で1時間かけて向かった公園の木陰で、スケートせずに、読書W。

ま、いいです。本を楽しんでもらえれば。