千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

帰ってきたら

東京出張からの〜〜日曜帰り。

高校時代の友人宅に始めてお邪魔する事になり、それは楽しい一夜を過ごす。

 

で、その間子供らは夫が見てくれているのです。

娘は、土曜日は吹奏楽。夜はおばあちゃんちにお泊り。

息子は、土曜日は今月から本格的に行き始めた塾。夕方は、特別書道。

日曜日は、イカ釣りに行く予定が、波高いからキャンセルとなったので、塾のテストに行きました。

 

●日曜午前に

なんと、最近登校班が一緒になった転校生を我が家に遊びによんでいた。彼はフィリピン同級生の男子で、英語しか喋れない。友人のいない彼に、「多分?学年イチ英語のできる息子」が声をかけて家に呼ぶ事を条件に、ゲームしていいぞ、って言ったらしいw。息子は、メモ持参で彼の家を訪ね、相手の家族はそらもうびっくり、英語で質問攻めだったとか。

フィリピンのご飯食べる?とか言われながらも、なんとか答えて、彼を連れて家に来たんだってー。彼の持つゲームもさせてもらって、同学年同士、交流を深めたらしい。

最初は緊張してた彼も、だんだん笑顔も出て、楽しそうに2時間くらい遊んだらしい。

夫、すごいな!

 

 

フランス振り返り2日目、3日目ウェイク

歩いて15分程のところにエピナル中心部が。
2日目に時差ボケ解消に街中までお散歩。

川や公園があって、マロニエの木のイガイガを観察。日差しがきついので、子供ら用に私の昔のサングラスも持ってきました。

 

街中では、セール時期!教会や観光協会で案内を、もらって、情報収集。

最近できたウェイクボードができる施設があると聞き、テンション上がる私と息子。

なぜなら、琵琶湖でやると、高いもん〜。とはいえ、初挑戦なので、言葉が心配だが、、でも23ユーロで1時間チャレンジできるのは、なかなかすごいぞ。

(娘はどうする?)


あ、人工池で遊べる施設もあるやん〜〜ってな感じで、候補No.1に浮上。

 

翌日の夕方に車で連れて行ってもらい、行ってきました。

まずは水遊び!これは楽しい以外にない遊び。あちこちで滑りながら、飛びながら遊んでる子供達。

その次にウェイク。義姉の通訳が無ければ、諦めていただろう。レッスン受けた方がいいよーとうけつの美人お姉さんにいわれるも、フランス語の時間差通訳でウェイクをやる、、とかムリだったろうし、自分達で1時間やる方を選びました。

 

ニーボード→テレスキー→ウェイクボード

この順で進む必要があると言われ「マジで!?」と。
ウェイクだけやりたかったのになぁーと思いつつ、なんも言えず。

ウェイクボードは最後は撤収されていて、体験するのにこうきのサイズを使わせてもらう羽目に。スタートすぐで失敗するよねー。感覚はわかった。


が、板のサイズ違いを選ぶというのは。。そらぁ、軽いボードでは失敗するわなぁ。。ちゃんと伝えられたらよかったとちょっと後悔。

 

娘もやると言ったので、ニーボードに挑戦。頑張りました。まぁ、簡単だけど体力はいります。

とにかくカーブでのGがすごくて、第3カーブを乗り切る事が出来ませんでした。

こうちゃんは
ニーボード2回、テレスキー2回、ウェイク回ほど成功。魔の第3カーブで落ちてしまい、厳しかったけど、さすがかっこよかったー!

3人で水遊びに2千円
ウェイクは3人で9500円くらい

日没20時半まで目一杯遊びました。

 

 

f:id:chizukichizuki:20180821083135j:image

植栽が美しい

そして、暑い


f:id:chizukichizuki:20180821083139j:image

マロニエの木


f:id:chizukichizuki:20180821083154j:image

美術館に¥マーク


f:id:chizukichizuki:20180821083144j:image

戦没者慰霊碑


f:id:chizukichizuki:20180821083159j:image

教会

 

f:id:chizukichizuki:20180821083148j:image

お昼ご飯

f:id:chizukichizuki:20180821083618j:image
f:id:chizukichizuki:20180821083631j:image
f:id:chizukichizuki:20180821083614j:image
f:id:chizukichizuki:20180821083637j:image
f:id:chizukichizuki:20180821083622j:image

フランス振り返り スーパーでお買い物

買い物はgiant casinoへ


義姉曰く値札がよく間違ってるらしいフランスで、支払いに間違いなんてありえない日本人の義姉としては、バーコードで値段を確認しながら会計する方法を選んでた。

 

バーコードでピッピッと行い、レジではサッとお金を払うだけ。
え?バーコードが合ってるかどうかを確認しないの?
と思うけど、抜き打ちチェックで終わりなんだとさ。

へーー、性善説〜〜!
バーコードで先入力は、レジがはやーい。

で、40ユーロ以上は8ユーロ引きという割引きクーポン!

旅行中、合計4回使いました。。

 

f:id:chizukichizuki:20180816191042j:image
f:id:chizukichizuki:20180816191021j:image
f:id:chizukichizuki:20180816191032j:image

クッキー作りの材料を買いに、バーコードで値段確認


f:id:chizukichizuki:20180816191027j:image

買わなかったけど、アーモンド


f:id:chizukichizuki:20180816191037j:image

チーズたち

フランスへ!お土産や買い物一覧

一挙公開!

カード請求恐ろしや〜〜〜。

 

ヌッテラ、クッキー、パスタ、チョコ、はちみつ、チョコの粉、ハリボー、m&ms、ランチョンマット、テーブルクロス、タオル、チーズ、石鹸、シャンプーリンス、ジャム、クッキー、そして子供達がアーティストから買った作品、ぬいぐるみ、ココナッツ、キーホルダー、書籍。

 

f:id:chizukichizuki:20180802190527j:image
f:id:chizukichizuki:20180802190523j:image
f:id:chizukichizuki:20180802190517j:image
f:id:chizukichizuki:20180802190532j:image
f:id:chizukichizuki:20180802190542j:image
f:id:chizukichizuki:20180802190546j:image
f:id:chizukichizuki:20180802190551j:image
f:id:chizukichizuki:20180802190510j:image

フランス行き!遊びの検討案の数々。

何ができるかなーと義姉が思案した検討案。エピナルすごい!

 

1)そう遠くない小さいけど結構イケてる遊園地🎢。1日でしっかり遊べる広さ。
https://www.fraispertuis-city.fr/

 

2)まだ行ったことがないけれど結構イイと噂のエピナルのアスレチックパーク。
http://www.epinal.fr/menu-sport-equipement/303-spinaparc.html


3)バーゲン最終期

 

4)エピナルになんと小さいプラネタリウムがある。でもフランス語。

 

5)映画。時々日本の映画やってたりする

 

6)近場の街、ナンシー(車1時間)、メス(1時間半)、コルマール(1時間半)、ストラスブール(2時間)。

 

5)近場の湖 ジュラールメ湖

 

8)昔ながらの型抜き飴の工場。

 

9)ヴェアダン第一次大戦の戦場博物館。トロッコに乗って当時掘られた地下組織を見学できる。

 

10) 昔エピナルと言えばイマージュリー(版画や)というくらい版画印刷が有名だった。その博物館。版画の工程も観れる。ラミエールのチョコレートの包み用紙の絵にも。

 

11)招待いただき、パン屋さんアトリエ〜デュパンの見学

 

12)オリンピックプール(深くて飛び込みできる。帽子とゴーグルが、いる)

 

13)WOMパーク(池遊び、ウェイクボード)

フランスへ!振り返り初日

9泊10日のフランスの旅!親戚のお家にお世話になりっぱなしでしたが、子供らは5年ぶりの2回目。

 

出発は日曜朝、時差は7時間、到着は月曜日の夕方。

 

先々週は、仕事で東京でイベントがあったり、人前で発表の機会をいただいたのはいいけど資料作りに追われたりと、めちゃくちゃ忙しかったのです。

 

3連休は、日曜、月曜で雪山仲間とキャンプ!フランスまで1週間だったというのに。

 

そして、なんもしてない〜フランス行きの準備〜。いざという時の国際免許、保険の契約、自撮り棒を探し、旅用のサンダルを探し。スーツケースは、母と義理の妹さんからレンタル。ありがたや〜〜〜〜!

 

仕事も毎日残業して、土曜日はさつきのガウチョを買いに行って。(結果、このガウチョは使わず、、ってどういう事やねん〜〜!)
思っていたより満杯。。

なんとか前日の深夜3時にひぃひぃ言いながら荷造り完了。23キロの壁に、何度も入れ替えしながら。。

5キロはスーツケースに入ったけど、残り5キロの米は、息子がリュックに入れて背負う事に。重い!

朝、7時に家を出て、夫運転の車で。間に合った〜〜!

映画を見ながら過ごす機内。機内食が案外美味しい〜〜。

f:id:chizukichizuki:20180802184537j:image

f:id:chizukichizuki:20180802184603j:image

f:id:chizukichizuki:20180802184645j:image

 

映画の楽しさに目覚めた子供達。私も、ココ、グレイテストショーマン、3人の上司の3本を見て。

 

アムステルダムスキポール空港で大きなミッフィーと写真撮影。そうか、ミッフィーはオランダだったね。ココで、ユーロへの入国審査が厳しかった。両手をあげて撮影?スキャンされ、その後、ボディチェック。化粧ポーチのクリームも出せといわれ。。すみませんねー。

 

最終、バーゼルミュールーズ空港に到着!

18時に義姉が車で空港に迎えに来てくれて、ありがたや。

 

30分ほどして、さつきは車酔いで嘔吐。。まぁ、国内線ですでに酔ってたもんね。。

 

20時くらいなのに、外は明るい。感覚がおかしくなりますな。

 

さつきの要望だけど、マクドナルドは結構割高。ポテトは日本より美味しかった。

そして、会計方法がテクノロジー

f:id:chizukichizuki:20180802184913j:image
f:id:chizukichizuki:20180802184919j:image
f:id:chizukichizuki:20180802184908j:image