読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

10歳の誕生日

家庭訪問とかぶります。

 

学校では、友達があまりおらず。というか欲してない?本が大好き、図書室開放大好き。

女の先生から「かわいい、面白い」と言われ。神経細胞の絵を見せたら「すごい!!」と感動してました。

 

そんな息子も10歳。早すぎる!

かわいい甘えん坊だけでは、そろそろ通用しなくなるねぇ。

 

ケーキはビエネッタがいいと言われ、買いに走るも、イオンに置いてなかったので、お高いチョコケーキに。。

f:id:chizukichizuki:20170426225949j:image

夜ご飯は近くのカレー屋さんに。

f:id:chizukichizuki:20170426230012j:image

親からのプレゼント

f:id:chizukichizuki:20170426230026j:image

カレー屋さんからのプレゼント、ココナッツナン

f:id:chizukichizuki:20170426230033j:image

 

誕生日おめでとう

 

息子への誕生日プレゼント

任天堂クラシックが欲しいらしいが、却下。だってファミコン互換機は自宅にあるもの〜〜。

 

親としては、、、

プログラミングロボット、高いけど、買うなら今だなぁ。。

 

その前に、パソコンか?

 

うむむ、気になる。

http://www.makeblock.com/jp/product/mbot-robot-kit

 

 

とはいえ、ヤフオクでリブロックが安く出てたので、とりあえず入札申請。

 

ゲームは、子供には買えないわが家。父が買うなら、貸してもらえ、という方針です。

 

もうすぐ10歳。

「お母さん、一緒にお風呂はいろ♪」

「お母さん、一緒に上にあがって寝よう♪」

「お母さん、ギューしてっ!(寝そべって、両手両足を開いて言う)」

 

身長132センチの、なんと可愛い息子か。。

とはいえ母の息子離し、、は大きな課題ととらえます。

「10歳すぎたら、お母さんにチューはもうあかんよ」と伝えたら「えーーー!もうすぐやん!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」とさ。

 

内心お母さんも悲しいけど、あんたが将来まともな男性になるように、努力します。

娘が勉強で喜んだ日

5年の秋から塾に通い、2月からは毎月受けているテスト。5年の時は2カ月に1回くらいでいいよ〜〜と言ってましたが。

 

入塾してから次月段階で成績はふるわず、伸びずのこの数ヶ月。
春休みに「これはやばいな」と親が気づき、娘も本気で毎日課題に取り組んだ春テスト。

成績をウェブで見たところ、国語は落ちたが、残りの3教科は従来に比べるとかなりのアップ!!と

本人が「やったやった!!!お母さん、理科も算数も成績上がった!!」と喜ぶ様は、本当に心から嬉しそう。私もそのハイテンションな姿を見て本当に嬉しかったよ。感動したわ。

あれだけ頑張った事が本当に成果になって現れて良かった。努力した事は報われるって事を、実感したんだろうなぁ。

まだまだだけど、この実感を忘れず頑張ってくれい!

お花見

さっちゃんが塾のテストの間に、ばあばととっくんと。

f:id:chizukichizuki:20170410003935j:image

f:id:chizukichizuki:20170410003952j:image

ポーカー楽しかったね。

春休みスペシャル 家族でプール

娘も春季講習が終わり、塾はおやすみ。どこか、遊びに行きたいね・・という話もしていて、近くの室内プールへ!

初めて行ったけど、楽しかったのです。特に、大人はジャグジーがー。

f:id:chizukichizuki:20170410001207j:image

f:id:chizukichizuki:20170410001247j:image

春の雪山旅行 5日目寄り道

朝、6時半。パイプにガッツリ入るために、滞在中の子供達の母は、しっかりした朝ごはんと昼ご飯のサンドウィッチを作ってました。

子供の体には、バランスの良い食事はとても大事。本気のサポートに、色々と反省もしたし、考えさせられたなぁ。。サンドウィッチも本当に美味しかったーー。

そして、皆が出て行ったあとに、うちも退散。立ち上げたばかりのゲストハウスオーナーの想いも聞きつつ、夏を頑張ってください!と。

その後、スペアタイヤのまま下道でレッッツゴー。

各務ヶ原航空宇宙博物館の展示

f:id:chizukichizuki:20170410001351j:image

f:id:chizukichizuki:20170410001411j:image 

f:id:chizukichizuki:20170410001444j:image

内藤くすり博物館

 f:id:chizukichizuki:20170410001522j:image

f:id:chizukichizuki:20170410001623j:image

川島パーキング

 f:id:chizukichizuki:20170410001645j:image

岐阜羽島から、そのまま高速道路に乗って、80キロで帰ろうかと思ったら・・・。。

全力でエネオスの人に止められました。とにかく、スペアタイヤのまま高速には乗らない方がいい・・と。

f:id:chizukichizuki:20170410001742j:image

「安全を取るなら。。。」と。

 

そこまで言われて、悩みますがな。

スペアタイヤがすり減ってしまうのも嫌だし、かと行って、ノーマルタイヤも買いたくない。いっそ、スタッドレスで良いものがあれば・・・と望みを持って大垣のオートバックスへ。すると・・ブリジストンのREVOGZがありました!いや、タイヤのことは良くわからないけど、メーカを信じて、決断。安いスタッドレスで、2シーズン苦労したしな・・。

なんと、足回りをバッチリにして、大阪へ帰って来たというwww。

f:id:chizukichizuki:20170410001711j:image

パンク事故でしたが、ひとまずよかった。

楽しい旅で終わりました。

春の雪山旅行 4日目

翌日、高鷲まで20キロ。往復でも40キロ。大丈夫だなーと思い、滑ることに。スペアタイヤの車体は不安ですが、速度を落とせば大丈夫。

Tちゃん母子が、30日の滑り旅から高鷲に戻ってくる日なんだもの。会いたい気持ちがとてもあり。

朝、ゲレンデに到着すると、1級検定の事前講習を受けるN君。去年、この母子に会ってなかったら、今年、このチームに入ることもなかったろうし、拡がりも少し違うものになっていたと思う。

久々に会い、少し一緒に話をし、午後はチームレッスン。前日に同じ宿に止まったMッチーと宿に泊まると言う話をきき「うちも行きたい!」と話をし、一緒に過ごすことに。ここでの滞在が、本当に楽しかった。

皆で買い出しし、お好み焼きと焼きそばをプロのTちゃんが作ってくれ、激ウマー。

子供たちは、全員1級持ち、ゲームざんまいで息子は本当に楽しかった模様です。オリンピックを目指す子の母の話をきき、葛藤に思いを寄せながら夜は更けてゆくのでした。

f:id:chizukichizuki:20170410001944j:image

f:id:chizukichizuki:20170410002006j:image