読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

渡嘉敷島1日目:沖縄旅行

さ、那覇は序章。

本日は、渡嘉敷島に移動。3泊を過ごした安宿から、すぐにタクシーをつかまえ、泊港(とまりん)に。離島のイメージが良くわかっていないながらも、フェリー乗り場の混雑にびっくり。今から行くのは、T宅なんだけども、観光地なんだと理解する。

港で、Tの分まで、お昼のお弁当を買いました。

青い空〜。前日午前中まで、波が高くて高速船の欠航があったくらいなので、ラッキー。

そして、ついた!Tが迎えに来てくれましたが、家はすぐそこ。ここは、ベランダから見た景色。うつくしーー!そして、あの島へ夕方の干潮時に歩いて行くという事に。

準備して、お散歩のように磯遊び。綺麗な潮溜まり。

これはパノラマ写真たち。離島まで、歩いてわたれる。

家族4人しか景色に入っていない。

どこまでいっても、遠浅。下は岩場で、オニヒトデがたくさん。

そんな中、、Tが網でウツボをとったどーー!

マジ!?えーーーーっ!!とか言ってて、なかなか写真がとれなかったりして。だって海のギャングでしょう?

夜にTに捌かれるウツボ。網で採って、捌く!かっこいい。台所でのどを搔っ切られた直後に、まな板からはい出して脱走劇にはビックリ。頭を落とされても、噛もうという意思が止まらないウツボ。凄いっす。

 

美味しい生ビールと共にウツボの白焼き。ゴムゴム小骨多し。でもうま味がめちゃくちゃあります。

玄関先では、BBQで北海道からのお歳暮お肉でジンギスカン!ご相伴に預かりまして、ありがたい限り。

ウツボのポン酢和え。

ウツボは、翌日のスープがとても美味しかった〜。