読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

娘の土曜日の過ごし方

受験を1年後に控える5年生。

土曜日のスケジュールは、、、

15時に電車にのり、21時半に最寄り駅に帰り着く。

ずーっと塾で勉強です。

国語、算数、理科は通い。
社会は、自宅でipadでウェブ受講。
受講できていない5年の地理は、月2回、日曜日に。そして、毎月1回の、実力テスト。。

そして、まだ削減していない習い事。
●月曜、ピアノレッスン(先生宅で30分)
●月、木曜で柔道(1回2時間)
●水曜、書道(硬筆、毛筆を30分ずつ)

月1回のロボット教室は、おわりました。書道も一旦終わろう。

もはや、スケジュール破綻してるね。そんなに勉強に娘の気合いも入ってなさそうな所がまたどうなのか?と。

「受験、今しなくてもいいし、受験を辞めるなら早い所やめよう。たくさん色んな事を我慢して、中途半端に勉強してもしんどい結果になるだけ」と、話をしてるんだけどな。

どうやら、受験を辞めたくはないらしい。

ピアノは辞めたくない
書道もつづけたい
柔道はやめたい(←親は、一番続けて欲しい)

そんなこんなです。

夏までに、相当成績もあげて行かないと。はっきり言って「受かる見込みがない受験勉強に、6年生という貴重な時間を費やす」のは、もったいないと思ってる。

小学校では成績抜群にいいとは思うけど、やっぱ、受験は別物だねぇー。