読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

備忘録 大雪で兵庫エリアに滑りに行く時は

「降り続く雪を、えんえんと除雪対応される方々、本当にありがとうございます!」と。

f:id:chizukichizuki:20170118191943j:image

◼︎兵庫エリアへ夜中に行く時の注意事項

今回、早くに移動したいと思い、大阪を夜の12時に出たケース。

 

我が家、FFのスタッドレス。雪深い中での坂道移動に関しては、信用してないので、さっさと明るい場所でチェーンを巻くのが吉。
八鹿氷ノ山を降りてすぐのファミマでチェーンを巻く。結果、大正解。もちろん、金属チェーン!

夜中3時の段階では、除雪車がまだ動く前。ゲレンデまでのあと少しがとても遠かったし、除雪作業の方々に「こっち通って〜!どこ行くの!早くに来すぎやわー!」とか言われつつで、色々ご迷惑をおかけしました。結局、ゲレンデ駐車場についたのは、4時半。。

 

4駆スタッドレスで登れずに、バックで降りて来た車もあったし。道沿いでチェーン巻くはめに陥ってる、大迷惑な車もいたし、雪道は侮れません。

道沿いのトイレのある休憩所、もしくは、一番ゲレンデ最寄りのコンビニで仮眠をとるのが正解だったかもしれない。でも、翌朝相当積もっていたので、脱出するにも、それもまた大変だったかもしれないけどなぁ。。

奥美濃エリアは、距離も高速代もかかるけど、最寄りまで高速が通り、ゲレンデまでの下道も夜中に結構除雪されてるので、安心なんだよなぁ〜。と、再確認しました。遠くから移動してくる人が多いからなのかな。

 

雪は、帰りもずーっと降り続く。グーグルマップのナビで渋滞してるのかと思ったら、道路の状態が悪くて、単に低速移動エリアでが真っ赤になってるのも、初めてみたかも。

これは駐車場です。

f:id:chizukichizuki:20170118192017j:image

f:id:chizukichizuki:20170118192219j:image

結構ふりましたね。