読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

氷ノ山国際スキー場へ GS参加

幸せな瞬間 スノーボード

列島が大雪ー!

関西も御多分に漏れず、大雪警報の中、兵庫県の氷ノ山国際スキー場へ。

息子、グランドスラローム大会のこども枠に今年も参加してきました。

f:id:chizukichizuki:20170118191620j:image

吹雪の中、全然締まらないバーン。
私は息子のペースに付き添いながら、7本位、パウダーゲレンデなロマンスコースを滑り。吹雪の中なので、爽快感は無いけど。

なんと、大会途中でリフトが停止。2本目を滑れず、1本目のタイム勝負となりました。公式戦で記録を狙う大人にとっては、本気の試合。1本は辛いだろうなぁ。。自然相手なので仕方ないけど。

結果、4人中、2位というという予想外の嬉しい結果に(参加者が少ないのはご愛嬌〜〜)。
途中、コケたけどよく頑張った!みたい。なんせ、吹雪の中、親は追えずで、諦めた。。一応追っかけたら、旗門をせっせと登ってた息子。
「あー、失敗したか〜〜」と思いつつ、次の1本がんばろーと思ってたら、終わりに。で、2位は嬉しかったね。頑張って登った結果かねーと。本人も嬉しそうだったし、よかったね。

そして、前日にゲレンデ再開決定、この日にやっと全面滑走。

 

毎日Facebookページをチェックしてますが、各種の整備など、本当に大変だった事と思います。雪が無くても、降りすぎても色々大変。大会関係者の皆様も、ありがとうございました!!