読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

六甲フィールドアスレチックへ

六甲フィールドアスレチックへ

小学校の創立記念日。季節のいい秋、天気がいい!

はい、有休とりました。

室内候補第一のキッザニアに行くのはもったいない。(子どもには言わない)
ユニバ?楽しいのはわかるけど、もっと大きくなってからでいいかな〜。。受け身エンタメの代表格と思っています。
世の中にこんなに面白いコンテンツがあるのか!と知るには、いいと思うんだけど。

で、積極的に今迄候補にしてこなかった「有料のアスレチック」を探しました。

関西のアスレチック、調べてみると、色んなのができてる。1人3000円以上するかなりのアクティビティが揃っているものは身長140センチ以上の制限つき。はい、弟はNGなので、来年ねー。

子どもも大人も楽しめる
休日は人気で混雑
ほどほどの距離

で選び、六甲フィールドアスレチックへ。

大阪から高速使うと、色んなルートがあって混乱。下道選択を間違えると昔ながらの山道で、到着までが子どもら「きゃー、倒れるー!」と叫ぶほどのちょっとしたアトラクションやがな。

親もアスレチックするつもりの格好で行き、大満足。自然豊かな場所で、空気も良い。40のポイントをクリアするのも、楽しかったもよう。

f:id:chizukichizuki:20161022233918j:image

f:id:chizukichizuki:20161022234005j:image

f:id:chizukichizuki:20161022234023j:image

f:id:chizukichizuki:20161022234128j:image

f:id:chizukichizuki:20161022234150j:image

f:id:chizukichizuki:20161022234255j:image

しかし、丸太に抱きついて進むアスレチックは、本当に抱きつくことさえできたかった私。。

f:id:chizukichizuki:20161022233820j:image

しかし、休日に行く気はないなーというのが、夫との感想。混雑してたら、嫌だわ。さっちゃんのビビり具合に、後ろから別の人が並んでたりしたら、楽しめなかったと思う。
自然の中で、並びたいとは思わなかったなぁ。混雑するくらいなら、六甲山のハイキングの方が、楽しそう。

ちなみに、帰りは下道検索して、順調に帰ってきました。