読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

お花見

さっちゃんが塾のテストの間に、ばあばととっくんと。

f:id:chizukichizuki:20170410003935j:image

f:id:chizukichizuki:20170410003952j:image

ポーカー楽しかったね。

春休みスペシャル 家族でプール

娘も春季講習が終わり、塾はおやすみ。どこか、遊びに行きたいね・・という話もしていて、近くの室内プールへ!

初めて行ったけど、楽しかったのです。特に、大人はジャグジーがー。

f:id:chizukichizuki:20170410001207j:image

f:id:chizukichizuki:20170410001247j:image

春の雪山旅行 5日目寄り道

朝、6時半。パイプにガッツリ入るために、滞在中の子供達の母は、しっかりした朝ごはんと昼ご飯のサンドウィッチを作ってました。

子供の体には、バランスの良い食事はとても大事。本気のサポートに、色々と反省もしたし、考えさせられたなぁ。。サンドウィッチも本当に美味しかったーー。

そして、皆が出て行ったあとに、うちも退散。立ち上げたばかりのゲストハウスオーナーの想いも聞きつつ、夏を頑張ってください!と。

その後、スペアタイヤのまま下道でレッッツゴー。

各務ヶ原航空宇宙博物館の展示

f:id:chizukichizuki:20170410001351j:image

f:id:chizukichizuki:20170410001411j:image 

f:id:chizukichizuki:20170410001444j:image

内藤くすり博物館

 f:id:chizukichizuki:20170410001522j:image

f:id:chizukichizuki:20170410001623j:image

川島パーキング

 f:id:chizukichizuki:20170410001645j:image

岐阜羽島から、そのまま高速道路に乗って、80キロで帰ろうかと思ったら・・・。。

全力でエネオスの人に止められました。とにかく、スペアタイヤのまま高速には乗らない方がいい・・と。

f:id:chizukichizuki:20170410001742j:image

「安全を取るなら。。。」と。

 

そこまで言われて、悩みますがな。

スペアタイヤがすり減ってしまうのも嫌だし、かと行って、ノーマルタイヤも買いたくない。いっそ、スタッドレスで良いものがあれば・・・と望みを持って大垣のオートバックスへ。すると・・ブリジストンのREVOGZがありました!いや、タイヤのことは良くわからないけど、メーカを信じて、決断。安いスタッドレスで、2シーズン苦労したしな・・。

なんと、足回りをバッチリにして、大阪へ帰って来たというwww。

f:id:chizukichizuki:20170410001711j:image

パンク事故でしたが、ひとまずよかった。

楽しい旅で終わりました。

春の雪山旅行 4日目

翌日、高鷲まで20キロ。往復でも40キロ。大丈夫だなーと思い、滑ることに。スペアタイヤの車体は不安ですが、速度を落とせば大丈夫。

Tちゃん母子が、30日の滑り旅から高鷲に戻ってくる日なんだもの。会いたい気持ちがとてもあり。

朝、ゲレンデに到着すると、1級検定の事前講習を受けるN君。去年、この母子に会ってなかったら、今年、このチームに入ることもなかったろうし、拡がりも少し違うものになっていたと思う。

久々に会い、少し一緒に話をし、午後はチームレッスン。前日に同じ宿に止まったMッチーと宿に泊まると言う話をきき「うちも行きたい!」と話をし、一緒に過ごすことに。ここでの滞在が、本当に楽しかった。

皆で買い出しし、お好み焼きと焼きそばをプロのTちゃんが作ってくれ、激ウマー。

子供たちは、全員1級持ち、ゲームざんまいで息子は本当に楽しかった模様です。オリンピックを目指す子の母の話をきき、葛藤に思いを寄せながら夜は更けてゆくのでした。

f:id:chizukichizuki:20170410001944j:image

f:id:chizukichizuki:20170410002006j:image

春の雪山旅行 3日目

久々に、車で爆睡し、ゆっくり起きました。大阪からM家の面々が到着し、一緒に滑る。5年生のMちゃんとさっちゃんは一緒の学年。スノボが嫌いなので、今度のキャンプで親睦を深めてもらい、一緒にゲレンデに来てもらおう作戦を企てました。午後は、チーム練習。フェイキーとコブを滑ると言いつつ、リフトが雷雨のために停止。そのまま夕方となり。

f:id:chizukichizuki:20170410002311j:image

 

夜は、白鳥温泉へ。その後、飛騨牛の石焼ビビンパを食べ、息子は親子丼。

f:id:chizukichizuki:20170410002331j:image

「幸せ〜」明日のパンを買って、高鷲に戻ろう〜と明るすぎる薬局の真っ暗な駐車場に入った矢先に・・・・

 

ドン!

 

と衝突して大きな音。。。

 

車の右前がパンクー!マジか〜!縁石にぶつかりました。

私は助手席の息子に「ごめんごめん」と謝りながら、ふと見上げると向かいにエネオス!9時。

 

パンクを見てびっくりしてた息子に「車に乗って!あそこまでいくよ!」と。

 

パンクをひきづって、エネオスに駆け込み、「なんとかしてください」とお願いし。

スペアタイヤを右後ろに持ってきてくださいました。1700円の作業料で、本当にありがたい話!

パンクして、顔を上げたらエネオスがー。

不幸中の幸いとはこのことか。

解決しそうとわかって、写真とったら、苦い顔された(^^;;。すみません。

f:id:chizukichizuki:20170410002153j:image

 

「応急タイヤなので、50キロ〜100キロで点検してください」と言われ。その日は道の駅白鳥で車中泊することに。翌日の車の状態を見てから、翌日に滑るか滑らないかを決めようと思って。

春の雪山旅行 2日目

「コブキングに出る」と言うみなさんを送り出し、最後に今シーズンからガッツリスノボにハマった女子Tちゃんと一緒に、宿を出てホワイトピアへ。

大会への当日エントリーの話を息子にしていたにも関わらず、締め切った後に「出ようかな」などとほざく息子。間に合わず・・でした〜。

ホワイトピアを滑りながら、応援して、楽しい1日。上位者は、本当に、すごい滑り。

この方々と一緒に滑ったことで、本当に滑りは抜群に成長しました。しかし、もっと挨拶とか礼儀正しくなって欲しいもんだな・・。

この日は、夜は牧歌の里温泉に。ご飯は温泉で食べ、待ち時間に息子はドリルをしました。

f:id:chizukichizuki:20170410002616j:image

f:id:chizukichizuki:20170410002839j:image

f:id:chizukichizuki:20170410002742j:image

母と息子の春の雪山旅行1

23時半出発、朝4時前に高鷲到着。

なんとか仕事を期末に納めて、お休みをいただきまして。

チェーン巻かずに行けてよかったー。朝イチのプチパウダーから始まり、昼にダイナランドのバンクドスラローム大会でリフト券ゲットがあると父から連絡が入り、参加。。。場所を間違えてうっかり遅れて到着したら、1時間まち。。こうきお母さんも出てと言われて参加したものの、私は2回ほど吹っ飛ぶ。

f:id:chizukichizuki:20170410003015j:image

f:id:chizukichizuki:20170410003051j:image

チームメンバーがテックテストを受験していて、見に行くと「あれ、来るの遅いやんけ~~」と言われ、息子はチームのメンバーと見なされてるのか、、と気づく。ゴメンよ~~。

f:id:chizukichizuki:20170410003141j:image

テックテストを応援観戦。夜はオークひるがのでチームの打ち上げ。テックテストに受かったり落ちたりした仲間とスノボ談義に花を咲かせ、夜はふける。