読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千月見

子育てと、たまに仕事の話。スノーボード、キャンプネタが中心。

スノーボードへの持ち物

去年作ったものなので、少し変更あれど、これを基本に荷造りしています。

 

f:id:chizukichizuki:20170318170336j:image

 

いつか、ブルジョワになって、リゾートホテル滞在ばかりになってたら、懐かしく感じるだろうよ!

ダイナからひるがの高原へ

日曜はダイナ。なんと、朝6時から滑りましたよ!私、すごい。朝日が美しい〜〜!

f:id:chizukichizuki:20170317001313j:image

だって、息子のトレーニングが朝6時集合で、父は前日に首をむち打ちし、休養となりました。


私はGoproを腕に巻いて滑り、たくさん動画を撮りつつ。

f:id:chizukichizuki:20170317001417j:image

トレーニングを1本は側からついて行きながら、もう我慢できん。自由に滑ります。

βが動き、7時45分位だろうか。高鷲のダイヤモンドリフトまで、なんとファーストトラック!!!!!
雪質めちゃくちゃいいし、体はダイナであったまってるし、もう、前に誰もいないこのコースを滑る瞬間が最高で。

ほんと、スノーボードやっててよかった。

 

息子のトレーニング終了後、私は初めての「ひるがの高原」に移動し、私も息子も人生初のゲート練習w。一度やってみたかったのよね〜〜。お尻が旗門に刺さりそうで、こわい!攻めるなんてムリ!
なかなか難しいものですが、本当に楽しかった〜〜。

f:id:chizukichizuki:20170317001540j:image

20連ウェーブやバンクもあったり。
バンクは、私より息子の方が上手くて悔しかった。。

f:id:chizukichizuki:20170317001714j:image

f:id:chizukichizuki:20170317001821j:image

ヒールサイドのターン、上手くなってきたなー。

ひるがの、春に向けて、練習にいいかも。

 

大満足の2日間でしたわ。

週末はダイナ&高鷲、ひるがの高原

娘はおばあちゃんちに2泊お世話になることに。

金曜夜、出発は23時半。私は助手席で眠りつつ、喋りつつ、ダイナ1階へ到着。さすが3月、すいてるわ〜〜!

最近父子が目覚めてはる「朝ダイナ」に行くぞと言われても、起きれず、結局8時から滑ります。朝ごはんの菓子パンをリフトでつまみつつ、初のGoproで撮影もしつつ。

おぉ、なんと、雪質がいいことか!!

息子は今シーズンはチームで定期的にトレーニング。メンバーの方々はほぼ大人で上手すぎる。その中、頑張ってついて行ってます。

f:id:chizukichizuki:20170316235442j:image


3週間ぶりに一緒に滑る私。成長した滑りにびっくりしつつ、板買ってあげた方がいいのかな?でもレースに必要な負けん気が全く無いしな?などと考えつつ。
久々の私も傍でガッツリ滑る滑る。

12時から16時半まで、息子はトレーニング。

その時、高鷲では全日本のSXの大会中。知り合いの子供も出場してるとあって、見に行きます。すご〜〜!勝負心大事やなぁ〜〜。。

f:id:chizukichizuki:20170316235657j:image

晴れたダイナでは、雪質が14時位から大変な状態となり、雪のじゃがいもだらけ。
上級コースなどは、罰ゲームかい!と思うようなひどいコンディションのバーン。そこでトレーニングする息子を見つつ、私は迂回。楽しくないもの。。ゴメンよ、息子。
そして、朝からの疲れもあってか、スピードコントロールできずに吹っ飛ばされてる息子。ちょっとかわいそう。。

「もっと滑れるはずなのに、板が重すぎるんじゃ、、」とコーチに言われても、シーズンセットレンタルで今までやってきてるけどね。。

 

お風呂は鷲ヶ岳温泉
温泉の水質が私の肌にはきつくてお湯は合わないけど、シーズン券の父子が安くなるのと、ごはんの鶏ちゃん定食を息子が大好きなので。

そして、調理の待ち時間にパズルし放題が、一番テンション上がっている。

f:id:chizukichizuki:20170316235859j:image

夜はいつもの面々と集まり〜。子供や家族がもうついてきてくれないというM家。スキーのチームに6歳、9歳の子供が通って数ヶ月のH家。そして、ガチの大会狙いのI家。ネット検索ではわからない、いろんなリアルがほんと面白い。

 

夜中にダイナ移動して翌朝に備えます。

娘の土曜日の過ごし方

受験を1年後に控える5年生。

土曜日のスケジュールは、、、

15時に電車にのり、21時半に最寄り駅に帰り着く。

ずーっと塾で勉強です。

国語、算数、理科は通い。
社会は、自宅でipadでウェブ受講。
受講できていない5年の地理は、月2回、日曜日に。そして、毎月1回の、実力テスト。。

そして、まだ削減していない習い事。
●月曜、ピアノレッスン(先生宅で30分)
●月、木曜で柔道(1回2時間)
●水曜、書道(硬筆、毛筆を30分ずつ)

月1回のロボット教室は、おわりました。書道も一旦終わろう。

もはや、スケジュール破綻してるね。そんなに勉強に娘の気合いも入ってなさそうな所がまたどうなのか?と。

「受験、今しなくてもいいし、受験を辞めるなら早い所やめよう。たくさん色んな事を我慢して、中途半端に勉強してもしんどい結果になるだけ」と、話をしてるんだけどな。

どうやら、受験を辞めたくはないらしい。

ピアノは辞めたくない
書道もつづけたい
柔道はやめたい(←親は、一番続けて欲しい)

そんなこんなです。

夏までに、相当成績もあげて行かないと。はっきり言って「受かる見込みがない受験勉強に、6年生という貴重な時間を費やす」のは、もったいないと思ってる。

小学校では成績抜群にいいとは思うけど、やっぱ、受験は別物だねぇー。

ひな祭り

今年のひな祭りに向けても、7段飾りを出す、出さないは悩む事なく「飾るのだ!」という気合いと共にがんばりました。

 

週末、父子は雪山へ、娘は塾へ、私はおうちのお片づけ。一番面白くないけど。

 

3日は金曜日、マグロの中落ちが手に入ったらしく、ネギトロ丼とハマグリのお吸い物。美味しゅうございました。

f:id:chizukichizuki:20170307093519j:image

f:id:chizukichizuki:20170307093559j:image

f:id:chizukichizuki:20170307093623j:image

f:id:chizukichizuki:20170307093705j:image

f:id:chizukichizuki:20170307093733j:image

4つ目の働き方

私、この中で、どれだろー。リーダーシップ?あんまり求められてないかもと思いつつ、中身をみると4つ目に近いかも。

 

http://lite.blogos.com/article/210916/?axis=&p=2

 

引用〜もともとは「労働時間が長く、リーダーシップを発揮する仕事」に就いていた人が個別交渉して、が、個別に会社と交渉して、こういう働き方に移行したか、のいずれかであって〜


これ、近い。そんなに時間は短くないし、そんなにもらってないけど。

 

4つ目の働き方が増えるのは、その通りだと思う。
企業もそれを求めてるけど、雇用形態は頭を悩ませるところ。
業務委託契約なのか契約社員なのかはたまた高給アルバイトなのか派遣社員なのか。
セキュリティ含め、働く場所やパソコンなんかの労働環境の提供問題もあって、なかなかそこはグレーだしなぁ。

誕生日

ありがとう。家族でこの日を迎えられたことに感謝〜。

 

息子からの細胞イラストが最高。

f:id:chizukichizuki:20170303192617j:image

f:id:chizukichizuki:20170303192702j:image

f:id:chizukichizuki:20170303192734j:image